イエナカ機器補償(特典)

たとえばパソコンなら最大7万円補償!イエナカ機器補償(特典)たとえばパソコンなら最大7万円補償!イエナカ機器補償(特典)

パソコンやゲーム機等、ご家庭でお使いのデジタル機器が故障・破損した際に、修理や代替品の提供により最大7万円まで補償します。

  • お申込み:不要(自動付帯)
  • 月額使用料:無料
  • 「smartあんしん補償」の「ご利用機種の補償」に自動付帯。
すべて開く
  • 補償対象機器について

    開く

    「smartあんしん補償」ご契約のお客さまが、ご家庭内でインターネットと接続して利用されている幅広い機器を補償いたします。

    対象機器リスト

    • パソコン
    • タブレット端末
    • テレビ
    • ゲーム機1
    • プリンター
    • 外付けHDD
    • ルーター
    • AIスピーカー
    • 一部のドコモ販売品
    1. Nintendo Switchにおいては、本体購入時に付属していたJoy-Conを含む
    • 対象機器の事前登録は必要ありません。
    • 対象機器は家庭用として作られたものに限ります。

    対象機器の詳細条件については、イエナカ機器補償 付帯保険のご案内(PDF形式:925KB)PDFをご確認ください。

  • 機器補償上限金額

    開く

    (税込)

    機器補償(修理または代替品提供)対象機器 機器補償上限金額
    パソコン 70,000円
    タブレット 40,000円
    テレビ 70,000円
    ゲーム機 30,000円
    プリンター 30,000円
    外付けHDD 30,000円
    ルーター 30,000円
    AIスピーカー 30,000円
    一部のドコモ販売品 30,000円

    (税込)

    データ復旧補償対象機器 データ復旧補償上限金額
    パソコン 50,000円
    • 上限金額は、機器補償またはデータ復旧の1事故あたりの機器補償上限金額またはデータ復旧上限金額となります。
    • 上限金額の適用は、対象機器の種類によります(機器補償後の機器の種類ではありません)。
    • 上限金額に満たない場合でも、次回以降の本サービス利用時へ繰り越されることはありません。
    • データ復旧は、パソコンにおいて補償条件を満たした場合のみ、お客さまのご希望により機器補償と同時に利用できるものとします。
    • 修理の提供にあたり補償上限金額または補償対象機器の再調達価額のいずれか低い額を超える金額がかかることが判明した場合に、上限金額を超えない範囲での修理を行い、その機器をお客さまに返送する等の対応はいたしません。
  • 補償の提供条件

    開く

    (税込)

    補償開始日 契約開始日から起算して15日目
    補償上限回数 2回/年
    • 機器補償のご請求があった日を基準として過去1年間に、すでに2回機器補償の補償請求をされている場合、機器補償およびデータ復旧はご利用になれません。
    • 過去1年間で補償をご利用の場合でも、起算日および補償回数はリセットされません。
    • ただし、契約者が法人その他の団体の場合にあっては、同一法人その他の団体において本サービスの契約が3以上である場合、機器補償の請求があった日を基準として過去1年間に、同一法人その他の団体ですでに6回機器補償の補償請求を行っている場合は、機器補償およびデータ復旧の提供を行わないものとします。
    【補償上限回数例】
    • 補償加入者が個人の方の場合:2回/年
    • 補償加入者が法人その他団体でsmartあんしん補償の契約が1契約の場合:2回/年
    • 補償加入者が法人その他団体でsmartあんしん補償の契約が2契約の場合:4回/年
    • 補償加入者が法人その他団体でsmartあんしん補償の契約が3契約の場合:6回/年
    • 1回の事故で機器補償およびデータ復旧の両方に対して保険金を支払う場合は、それを合算して1回とみなします。
    補償請求期限 事故発生日から60日
    • 機器補償またはデータ復旧は、対象機器の故障、破損またはデータ損失の発生した日から起算して60日以内にお客さまからのご請求がおこなわれた場合に限り実施いたします。
    補償期間
    • 自然故障:補償提供開始日以降かつ機器購入後6年まで
    • その他破損等:補償提供開始日以降
  • 補償手続きの流れ

    開く

    イエナカ機器補償の補償のお手続きについてご案内します。

    smartあんしん補償ご利用規約(PDF形式:1,824KB)PDFおよびイエナカ機器補償 付帯保険のご案内(PDF形式:925KB)PDFをご確認の上、お手続きください。

    STEP 1:smartあんしん補償センターへのご連絡

    STEP1の画像

    補償対象機器が故障したら、その日から60日以内に「smartあんしん補償センター」へお電話ください。故障した機器の型番や、故障状況などを確認させていただきます。

    • ご契約者ご本人からのご連絡が必要となりますのでご注意ください。

    smartあんしん補償センター

    • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

    STEP 2:機器の回収

    STEP2の画像

    故障機の回収に伺いますので、「機器補償・データ復旧申請書」をご記入の上、故障した機器、機器の購入日を証明する証憑(保証書、レシートなど)と合わせて、案内された回収日時までに、故障機を梱包できる状態にしておいてください。

    【イエナカ機器補償サービス】機器補償・データ復旧申請書 兼 保険金請求権委任状(PDF形式:498KB)PDF

    電源が入ったまま、配線が接続されたままでの梱包はできません。回収日当日は、あらかじめ電源を落とし、配線を取り外した状態で、ご在宅の上で集荷をお待ちください。
    対象機器がテレビの場合は、別途訪問日時調整のご連絡をさせていただきます。

    STEP 3:機器の修理

    STEP3の画像

    提携する委託修理業者にて機器の修理を行います。

    • 修理不能の場合、交換品をご提供します。
    • 修理費用が補償上限金額を超える場合、当該超過分を契約者が負担金として支払うことで修理実施が可能です。
    • 修理費用が補償上限金額または補償対象機器の再調達価額のいずれか低い額を超える場合、交換品提供を選択いただくことも可能です。
    • 交換品はドコモが指定するラインナップから選択になれます。

    STEP 4:機器をご自宅へお届け

    STEP4の画像

    修理品・交換品をご自宅へ送付いたします。

    • テレビの場合、訪問日時を調整した上で、お客さま宅にて訪問修理を実施いたします。
  • ご利用規約

    開く

    イエナカ機器補償サービスご利用前に、必ずご利用規約をご確認いただき、同意の上ご利用ください。

    smartあんしん補償ご利用規約(PDF形式:1,824KB)PDF

    イエナカ機器補償 付帯保険のご案内(PDF形式:925KB)PDF


  • 当該補償は保険契約者をNTTドコモ、引受幹事保険会社を東京海上日動火災保険株式会社とする動産総合保険の商品付帯契約です。
  • 補償の詳細は「イエナカ機器補償 付帯保険のご案内」に定める内容に従うものとします。
  • 同一住所内に複数のご契約者が存在する場合、契約ごとに「補償上限回数」が適用されます。
  • 申込対象回線とペア設定されている「ドコモ光」に「デジタル機器補償サービス」の契約がある場合には、「デジタル機器補償サービス」が自動的に解約となります。
    なお、同一住所内の別名義回線に「デジタル機器補償サービス」のご契約がある場合は、自動解約となりません。各サービスごとに補償請求は可能となりますが、「イエナカ機器補償」と重複する補償内容となるため、サービス継続要否については、お客さまご自身でご確認ください。
  • 「名義変更(家族間・引継ぎあり)」「承継」のお手続きを実施した場合、補償回数はリセットされず、前契約者が実施した補償回数が引継がれます。
  • ご住所などご契約者情報に変更があった際は、「smartあんしん補償」のお申込み前もしくはお申込み後にMy docomoなどからドコモ宛てにすみやかに届出をお願いします。
  • 「smartあんしん補償」に関する詳細については、「smartあんしん補償」ページからご確認ください。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • 「Nintendo Switch」「Joy-Con」は、任天堂株式会社の登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ