ドコモのパブリッククラウド活用とCCoEの果たす役割

ドコモでは、10年以上前からパブリッククラウドを用いた数多くのサービスを提供している。パブリッククラウドの活用においては、CCoEが中心となってより効率的かつ適切に行われるように活動を続けてきている。本稿では、それらの活動やドコモにおけるパブリッククラウド利用体制を、昨今のクラウドにおける開発トレンドと合わせて解説する。

PDF「ドコモのパブリッククラウド活用とCCoEの果たす役割」(PDF形式:1,917KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ