栗原市マスコットキャラクター「ねじり ほんにょ」と一緒に写真撮影ができるARアプリを制作
− 「ねじり ほんにょ」がスマートフォンアプリになって登場しました −


2014年3月19日

 株式会社NTTドコモ東北支社は、栗原市からの依頼により、栗原市マスコットキャラクターである「ねじり ほんにょ」と一緒に写真撮影ができるAR※アプリを制作し、提供いたしました。
 このアプリをダウンロードしたスマートフォンを専用のARマーカーにかざすと、3DCGの「ねじり ほんにょ」が登場し、記念撮影をすることができます。撮影した写真は保存できるので、twitterやFacebook等で画像を共有したりといった新しい楽しみ方ができます。

 なお、本アプリのデモンストレーションを栗原市主催イベント内で下記のとおり実施いたします。

 ※ARとは「Augmented Reality」(拡張現実)の略で、現実世界に電子的な情報を付加する技術です。


イベント名

栗原市マスコットキャラクターねじり ほんにょ デビューセレモニー&栗原山麓ジオフェア
(「ねじり ほんにょ」コーナーで体験できます)


日時

2014年3月21日(金曜)午前10時〜午後3時

場所

エポカ21
(宮城県栗原市志波姫新熊谷279-2)


お問い合わせ先

栗原市企画部市民協働課に直接お問い合わせください。
(電話:0228-22-1164)


アプリ入手方法

アプリ入手方法


ARマーカー

ARマーカー
※ARマーカーの設置場所については、栗原市企画部市民協働課までお問い合わせください。
(電話:0228-22-1164)


このページのトップへ