レジャー情報とFOMAのエリアマップがひとつになった情報誌
「FOMAP」2009-2010冬号を発行
− 東北6県の「麺」を特集、地図上には「初詣・初日の出スポット」も掲載 −


2009年12月3日

 株式会社NTTドコモ 東北支社は、東北各地のレジャー情報が盛りだくさんの情報誌「FOMAP(フォーマップ)2009-10冬号」を、本日2009年12月3日(木曜)に発行いたしました。

 FOMAPは、東北のレジャースポットとFOMA®サービスエリアが一つの地図(マップ)上で確認できる情報誌として2007年7月から季節ごとに発行しているもので、今回で第9回目となります。

 2009-10冬号では、「ご当地の風情も一緒に味わう 愛しき麺風景へ」と題して、そば、冷麺、ラーメンや焼きそばなど東北各地名物の「ご当地麺」をクローズアップしています。連動企画として、後半のFOMAエリアマップ上にも各地のおすすめラーメン店を掲載。バーコードを読み取ってケータイサイト※1にアクセスすると、ラーメンクーポンもご利用になれます。
 さらに、エリアマップ上には6県の「初詣・初日の出スポット」をはじめ、道の駅や「もしもしピット※2」などの位置も記載しており、レジャーマップ・ロードマップとして年末年始のお出かけに役立ちます。もちろんFOMAサービスエリアの状況や、エリア拡大予定も一目で確認できます。

 ドコモでは、いちばん「つながる」ケータイを目指し、「聞かせて!FOMAの電波状況」などに寄せられたお客様の声をもとに、きめ細かなFOMAサービスエリアの品質向上と拡充を進めております。また、ご希望のお客様にはご自宅などへの訪問調査を行っています。

 ドコモはこれからもお客様の声に全力で向き合い、お出かけの際もFOMAを便利にお使いいただけるよう、サービスエリアの拡充に努めてまいります。


「FOMAP 2009-10冬号」の概要

1.冊子名称

FOMAP(フォーマップ) 2009-10冬号(2009年12月3日発行) A4サイズ 全51ページ

2.発行部数

16万5,000部(前回より1万5,000部増刷)

3.設置場所(1,081箇所)

  • 東北6県のドコモショップ、家電量販店、道の駅、レンタカー店舗、スーパーマーケット
  • 東北自動車道サービスエリア、JR青森駅・八戸駅・盛岡駅・仙台駅・秋田駅・福島駅・郡山駅、仙台市営地下鉄全駅、JR高速バス シートポケット(全21路線)
  • 誌面掲載スポット 等

※1 NTTドコモ 東北支社オリジナルサイト「imenuFun(アイメニューファン)」に接続します。接続にはパケット通信料がかかります。
※2 「もしもしピット」…道路沿いで携帯電話等を安全に操作できる駐車帯です。
「FOMA/フォーマ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

「FOMAP(フォーマップ)2009-10 冬号」イメージ

■表紙
FOMAP表紙イメージ

■レジャー情報ページ(抜粋)
FOMAPレジャー情報ページ(抜粋)イメージ

■エリアマップページ(抜粋)
FOMAPエリアマップページ(抜粋)イメージ


このページのトップへ