「エコプロダクツ東北2009」への出展について


2009年10月9日

 株式会社NTTドコモ東北支社は、2009年10月15日(木曜)から10月17日(土曜)までの3日間、宮城県仙台市の「夢メッセみやぎ」で開催される、「環境と経済の両立」を基本理念とした環境イベント、「エコプロダクツ東北2009」に出展いたします。
 ドコモブースでは、「地球とつながる docomo」をテーマに、ご来場者にわかりやすくドコモが取り組んでいる様々な社会貢献・環境活動を紹介します。
 また、「見て、学んで、やってみる」をキーワードに、おサイフケータイ®を使ったiD™決済の体験コーナーや、展示内容をご理解いただくためのクイズを実施します。

「エコプロダクツ東北2009」開催概要

期間

2009年10月15日(木曜)〜2009年10月17日(土曜)

開場時間

午前10時〜午後5時
(10月17日(土曜)のみ午前10時〜午後4時30分)

会場

夢メッセみやぎ
(宮城県仙台市宮城野区港3丁目1-7)

入場料

無料

「エコプロダクツ東北2009」オフィシャルサイト

「エコプロダクツ東北2009」の詳細については、オフィシャルサイトでご確認いただけます。

エコプロダクツ東北2009へ


主な出展内容について

ドコモの森コーナー

    自然環境保護を目的として実施している「ドコモの森」のうち、特に東北6県の「ドコモの森」をクローズアップして紹介します。

ソーラー基地局コーナー

    ソーラーシステムを利用した、商用電源を使用しない完全自立電源方式の環境にやさしいFOMA®サービス用基地局を紹介します。

eビリング™コーナー

    iモード®やインターネットで月々のご請求などを確認できるeビリングによる、紙の使用量削減の取組みを紹介します。

AC充電アダプタ紹介コーナー

    AC充電アダプタの規格を統一し、AC充電アダプタの製造・廃棄が大きく削減されたことを紹介します。

携帯電話リサイクルコーナー

    使わなくなった携帯電話の回収状況や回収リサイクルの流れを紹介します。

電力見える化コーナー

    FOMAの通信機能を使い、リアルタイムに設備などの消費電力量を計測するシステムを使って省エネ対策にもつながるソリューションを紹介します。

体験型モバイルマルチメディアコーナー

    おサイフケータイのさまざまな利用により、人や物の移動が減り、紙の情報が電子化されるなどCO2量の削減や省資源を紹介します。
    また、無料でiD決済機能を体験していただく自動販売機を設置します。

その他

ブース内の展示をより理解していただくためのクイズを実施し、正解者に粗品を進呈します。


注意「おサイフケータイ」「iD」「FOMA」「iモード」「eビリング」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

このページのトップへ