クイーン・エリザベスの広島初寄港時に
タブレットを貸出し翻訳サービスを提供します

日程:3月24日(木曜)


2016年3月18日

 株式会社NTTドコモ 中国支社は、クイーン・エリザベス寄港時における広島市佐伯区役所が実施するおもてなしイベントで、外国のお客さまとの接客時によりスムーズな対話を実現するため、タブレット15台を貸出し、翻訳サービス(「てがき翻訳」、「はなして翻訳」)を提供します。

 当日は、佐伯区役所、五日市商工会にタブレット15台を貸出し、会場内に設置される観光案内所や販売店、五日市埠頭周辺の商店街などのおもてなしイベント開催場所に設置し、来客者への案内時に販売員が翻訳アプリ(「てがき翻訳」、「はなして翻訳」)を使用し接客を行います。
 「てがき翻訳」、「はなして翻訳」は、月額無料でご利用いただけるドコモの翻訳アプリで、dメニューやGooglePlayからアプリをダウンロードし、ご利用いただくことができます。

【当日スケジュール】
午前7時 着岸
正午〜午後6時       物販・交流
  ※ドコモ社員7名も商店街や観光案内所でタブレット操作のサポートを行います。
  (正午〜午後4時予定)
午後7時 出港

■てがき翻訳 申込不要 月額無料

てがきの文字を翻訳するアプリ。
写真やてがきの絵なども組み合わせられます。

・画像が挿入できる
・絵が描ける
・5か国語に対応

【利用イメージ】

■はなして翻訳 申込不要 月額無料

スマホを通じて、相手の言葉に翻訳。
まるで通訳がいるかのように、言語の異なる相手と スムーズな会話ができるサービスです。

・離れた相手でも向かい合っての会話でも利用可能
・10か国語に対応
・400以上のフレーズを会話集として搭載

【利用イメージ(対面)】



このページのトップへ