視覚障がい者の方へ「ドコモ・ハーティ講座」を岡山県で開催


2015年10月9日

 株式会社NTTドコモ中国支社では、障がいのある方を対象に、多機能化が進む携帯電話やスマートフォンの便利な機能や活用方法をご紹介しています。このたび、視覚障がいのある方を対象に岡山県にて同講座を開催いたします。

●開催場所: 岡山県視覚障害者協会 岡山県視覚障害者センター
住所)岡山県岡山市北区西古松268—1
岡山県視覚障害者センター1階 ロビー
●開催日: 2015年10月15日(木曜)
●開催時間: 午前10時〜午後12時15分、午後1時30分〜午後3時45分
●対象: 視覚障がいのある方 約14名
●内容:
スマートフォンの概要説明
実機体験(電源ON、音声読み上げボタンの活用などによる基本操作、通話、
インターネットでのニュースの確認など)
安心・安全に使うための説明
質疑応答

 ドコモは、お客様の生活をより便利で豊かにする「スマートライフのパートナー」として、全てのお客様が安心・安全に携帯電話をご利用いただけるよう啓発活動に取組んでまいります。


<ドコモ・ハーティ講座概要>

■対象者
 障がい者団体など
■講座概要
障がいのある方を対象に、多機能化が進む携帯電話やスマートフォンの便利な機能や活用方法をご紹介します。
また、障がいのある方をサポートする方を対象に、支援に役立てていただくことを目的とし同様の講座を開催いたします。
■開催時間など
 平日午前10時〜午後5時の間で1講座あたり約2時間30分が目安です。
■定員
 8名〜14名
■開催場所
 お客様にてご準備された会場
■開催費用
 教材・講師派遣の費用は一切かかりません。
■講座内容
 基本的な使い方や便利機能、メールの送受信、災害時の活用など、さまざまなカリキュラムをご用意しています。
 なお、障がいごとで講座内容が異なるため、異なる障がいの合同開催は実施していません。
 ・視覚に障がいのある方向け
 ・聴覚に障がいのある方向け
 ・肢体に障がいのある方向け


<視覚に障がいのある方向け>

■使用端末
 らくらくスマートフォンプレミアム、またはらくらくホン7
■プログラム
 1.らくらくスマートフォンプレミアム
 パート1:スマートフォンの特徴(10分)
 パート2:音声読み上げ機能を使った実機体験(120分)基本操作、通話、メールなど
 パート3:スマートフォンの安全な使い方、便利機能やお問い合わせ窓口のご紹介、
       質疑応答(20分)
 2.らくらくホン
 パート1:「らくらくホン」の機能と便利な使い方のご紹介 (30分)
 パート2:音声読み上げを使った実機体験(120分)基本操作、通話、メール、文字入力、
       スケジュール、録音図書、インターネットなど
 パート3:携帯電話の安全な使い方、料金やお問い合わせ窓口のご紹介、質疑応答(20分)

 ※上記のプログラムは一例です。


このページのトップへ