子ども向け絵画コンクール『第7回ドコモ未来ミュージアム』の
受賞作品展をドコモ広島大手町ビルにて開催
〜 グランプリ作品やドコモエリア特別賞中国地区4作品を含む
計19作品を展示 〜


2009年2月27日

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 中国支社は、子ども向け絵画コンクール『第7回ドコモ未来ミュージアム 〜みんなの夢を絵にしよう。未来のアイデア大募集!〜 』の受賞作品展を2009年3月11日(水曜)〜16日(月曜)までの6日間(土曜・日曜も開催しております)、ドコモ広島大手町ビル1F展示コーナーにて開催いたします。

 『ドコモ未来ミュージアム』は、子どもたちに「未来の世界」を創造してみるきっかけをつくり、「未来への夢」を大きく育てるお手伝いをしたいという思いで、2002年にスタートした絵画コンクールです。

 第7回目となる今回は、3歳〜中学生の方を対象に「僕たち私たちの未来のくらし」というテーマで昨年6月から9月まで募集、過去最多の59,311作品注意のご応募をいただき、審査の結果、各部門グランプリの4作品をはじめ計301点の入賞・入選・佳作作品が選ばれました。

 受賞作品展は、昨年11月より全国9箇所で順次行っており、今回中国支社においては、受賞作品の中から、グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞、ドコモエリア特別賞(中国地区のみ)の計19作品を展示いたします。
 想像力と夢に溢れた「子どもたちの考える未来」を是非ご覧ください。

 ドコモは、これからも子どもたちの夢を実現できるような、創造性とエネルギーのある企業であり続けるよう取組んでまいります。

注意部門別の内訳: 「未就学児童の部(幼稚園・保育園児を含む)」   26,308作品
「小学生低学年の部(1〜3年生)」   12,612作品
「小学生高学年の部(4〜6年生)」   11,287作品
「中学生の部」   9,104作品


<別紙>第7回『ドコモ未来ミュージアム』受賞作品展の概要


■展示場所

NTTドコモ中国支社 ドコモ広島大手町ビル1F 展示コーナー (広島市中区大手町4-1-8)

■展示日程

2009年3月11日(水曜)〜2009年3月16日(月曜)  10:00〜18:00

■展示作品

・グランプリ   4作品   ・準グランプリ   8作品
・ドコモエリア特別賞(中国地区)   4作品   ・審査員特別賞   3作品

『未就学児童の部』グランプリ受賞作品 題名「おともだちのロケット」のイメージ

『小学生低学年の部』グランプリ受賞作品 題名「とらとぼくの会話」のイメージ

『未就学児童の部』グランプリ受賞作品
題名「おともだちのロケット」
山形県 佐藤 果恋さん(3才)
『小学生低学年の部』グランプリ受賞作品
題名「とらとぼくの会話」
兵庫県 下垣 虎太郎さん(8才)

『小学生高学年の部』グランプリ受賞作品 題名「どこにでも飛んでいける家」のイメージ

『中学生の部』グランプリ受賞作品 題名「共存する未来」のイメージ

『小学生高学年の部』グランプリ受賞作品
題名「どこにでも飛んでいける家」
徳島県 柏谷 浩平さん(12才)
『中学生の部』グランプリ受賞作品
題名「共存する未来」
愛媛県 宇都宮 敬了さん(15才)

■作品などのお問い合わせ先

『ドコモ未来ミュージアム』事務局
フリーダイヤル 0120-353-648   (土曜・日曜・祝日を除く10:00〜18:00)
インターネット・iモード  (別ウインドウが開きます)www.docomo-mirai.com

このページのトップへ