報道発表資料

  • +メッセージでシェアする

マルチデバイス型メタバース「XR World」を提供開始
-さまざまなジャンルのコンテンツがバーチャル空間上で気軽に体験可能-
<2022年3月31日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ウェブブラウザから無料1でご参加いただけ、気軽にワクワクと驚きにあふれたバーチャル空間ならではのコミュニケーションをお楽しみいただけるマルチデバイス型メタバース「XR World®」(以下、本サービス)を、2022年3月31日(木曜)から提供開始いたします。
なお、本サービスはNTTグループが展開する新たなブランド「NTT XR」の取り組みの一つです。

イメージ画像:マルチデバイス型メタバース「XR World

XR Worldは、バーチャル空間においてアバターを通して、お客さま同士が相互にコミュニケーションを取りながら、音楽・アニメ・ダンスなどのエンタメコンテンツをはじめ、スポーツ・教育・観光といった幅広いジャンル2のコンテンツをお楽しみいただけるサービスです。

本サービスは、一部コンテンツを除き無料1でお楽しみいただけるほか、アプリ不要でwebブラウザからご利用いただける3ため、専用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)がなくても、スマートフォン・タブレット・パソコンから気軽にメタバースをご体感いただけます。

イメージ画像:アバターイメージ
<アバターイメージ>
イメージ画像:XR World 外観<XR World 外観>
イメージ画像:XR World 内観<XR World 内観>

サービス開始当初は、複数のパートナーと協業し音楽ジャンルのコンテンツから提供いたします。「リスアニ!LIVE 2022」に出演した、藍井エイルさんや南條愛乃さんら全18組のアーティストによるライブ映像などをお楽しみいただけるほか、森口博子さんの専用ワールド「森口博子 GUNDAM SONG COVERS」をオープンし、シリーズ累計出荷枚数が25万枚を突破した“大人のためのガンダムソング・カバーアルバム”最新作「GUNDAM SONG COVERS 3」の楽曲を試聴機で楽しんだり、MVを視聴したりすることができます。
また、2022年4月下旬には、「リスアニ!」の新作オンラインライブを開催するほか、タワーレコードのレーベルに所属するアーティストの楽曲が楽しめる専用ワールド「TOWER RECORDS」や三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 今市隆二さん専用ワールド「CHAOS CITY-RYUJI IMAICHI-」をオープンいたします。
今後、株式会社メディアドゥもパートナーに迎え、電子書籍を楽しめる空間の提供に向けた企画・コンテンツ獲得を進めるなど、さまざまなパートナーと協力しコンテンツを拡充してまいります。

イメージ画像:リスアニイメージ画像:リスアニ

加えて、将来的には、さらなるお客さま体験価値の向上を目的に、アバターのカスタマイズ機能や、趣味嗜好の合ったお客さま同士が集まり、共通の話題で盛り上がれる機能を提供していきます。

さらに、本サービスとさまざまな企業が提供するメタバースをつなぐ「オープンメタバース構想」に基づき、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社HIKKY(以下、HIKKY)が運営者として提供するメタバース・ステーション「Virtual AKIBA World」との相互連携も進めてまいります。
2023年以降には国内に加えて、海外向けにも本サービスを展開してまいります。

なお、本サービスはドコモと資本・業務提携を結んだ HIKKYを企画・制作・開発パートナーに迎え、VR コンテンツ開発エンジン「Vket Cloud(ブイケットクラウド)」を活用し制作しています。

ドコモは、これまでもさまざまなコミュニケーション文化の創造に取り組んでまいりましたが、今後はメタバースを通じてバーチャル空間ならではの新しいコミュニケーション文化をお客さまに提供していくとともに、XRを中心とした多種多様な産業への貢献をめざします。

【協業企業一覧】※五十音順

協業企業一覧協業企業一覧

【協業検討企業一覧】※五十音順

協業検討企業一覧協業検討企業一覧

【制作協力企業】

制作協力企業制作協力企業

【企画・制作・開発パートナー】

企画・制作・開発パートナー企画・制作・開発パートナー
  1. 基本無料ですが、一部のコンテンツは有料で提供しております。
  2. 2022年3月31日(木曜)に音楽ジャンルから提供を開始し、順次提供ジャンルを拡大いたします。
  3. HIKKYのVRコンテンツ開発エンジン「Vket Cloud(ブイケットクラウド)」により実現。

別紙 「XR World」概要

1. サービス名

XR World(エックスアール ワールド)

XR World(エックスアール ワールド)ロゴ

2. 提供開始日

2022年3月31日(木曜)10:00~

3. 利用料金

無料(一部有料コンテンツあり)

  • 有料コンテンツの体験にはdアカウントでのログインが必要

4. 推奨環境

▼スマートフォン/タブレット

  • Android 10以降
  • メモリ8GB以上

▼パソコン

  • Windows 10/11
  • CPU第6世代Core i3 6300 以上
  • メモリ8GB以上
  • 通信量が多くなるため、定額課金の通信環境でのご利用をお薦めいたします。
  • 上記のスペックを満たす全ての機種の動作を保証するものではありません。
  • お使いの端末の使用状況や通信環境などによって正しく実行できない場合がございますので予めご了承ください。

将来的にはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)での360度没入体験への対応を予定

5. プレイ方法

以下の手順にてアクセス

  1. XR World 公式webサイト(別ウインドウが開きますhttps://official.xrw.docomo.ne.jp)にアクセス
  2. webサイト内の「PLAY」ボタンを選択
  3. 別画面に遷移するため、再び「PLAY」ボタンを選択
  4. アカウント選択画面にて「ログインしてプレイ」・「ゲストプレイ」のどちらかを選択
    • ログインしてプレイ時はdアカウントが必要
  5. 「利用規約の表示」を選択
  6. 利用規約の内容を確認後、利用規約およびパーソナルデータの取り扱いに関する同意事項に同意する
  7. XR Worldの世界に入場

6. 提供機能

  • ボイスチャット、テキストチャット機能
  • アバターのエモート(リアクション)機能
  • 音楽ライブ映像/PVの視聴(一部有料)
  • アーティストの楽曲試聴
  • 今後、順次機能をアップデート予定

7. 公式webサイト/公式Twitter

8. イメージ動画

9. 「オープンメタバース構想」

本サービスとさまざまな企業が提供するメタバースとを接続し、人々があらゆるメタバースをシームレスに行き来できるようにする構想。
【参考】東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社HIKKYが運営者として提供するメタバース・ステーション「Virtual AKIBA World」と連携を予定。

  • ドコモと東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東日本企画は2022年3月8日(火曜)にXR事業に関しての協業契約を締結。

10. 制作協力企業

株式会社NTTデータ:XR World制作にあたり、XR知見を活用し、XR Worldの多様性及びスケーラビリティを考慮した柔軟かつ信頼性の高いサーバアプリケーション開発、およびクラウド環境構築を担当。

11. 企画・制作・開発パートナー

株式会社HIKKY :XR World制作にあたり、資本・業務提携先のHIKKYが持つ高いコンテンツ制作力・空間デザイン力・XR技術を活用。なお、本サービスはHIKKYの開発しているVRコンテンツ開発エンジン「Vket Cloud(ブイケットクラウド)」を用いて制作。

12. NTT XRについて

NTTグループにおけるXR分野の取り組み強化に向けて新たなブランド「NTT XR」を2022年3月31日(木曜)に立ち上げます。

NTT XR ロゴ

  • 「Windows」は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 「Android」は、Google LLC の商標です。
  • 「XR World」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ