ご利用方法(iPhone・iPad)

あんしんセキュリティ(プライバシー)の機能について、iPhone・iPadでのご利用方法をご案内いたします。

すべて開く
  • モニタリング情報の削除

    開く

    モニタリング情報を変更する場合、登録済みの情報を削除し新たに登録してください。
    ここではメールアドレスを削除する操作を記載しますが、ほかの情報も同様の操作で削除できます。

    手順1の画像

    (1)削除するメールアドレスの「削除」をタップ

    手順2の画像

    (2)「削除する」をタップ

    手順3の画像

    (3)メールアドレスが削除されます

  • 流出を検知したら

    開く

    流出を検知すると、検知の通知が表示されます。
    「タップして詳細を確認する」をタップし、至急確認してください。
    未確認の検知結果がある場合、定期的に通知します。
    定期的な通知が不要の方は、次の「検知結果通知の設定」にて通知を無効に変更してください。

    手順1の画像

    (1)「タップして詳細を確認する」をタップ

    手順2の画像

    (2)確認する情報をタップ

    手順3の画像

    (3)スクロールして対処方法を確認し、「確認済みにする」をタップ

    手順4の画像

    (4)「確認済みにする」をタップ

    • 必ず対処方法を確認いただき、お客さまご自身の判断にて「確認済み」に変更してください。
  • 検知結果通知の設定

    開く

    未確認の検知結果がある場合、定期的に通知します。
    通知が不要の方は、下記の手順で通知を無効に変更してください。

    手順1の画像

    (1)トグルボタンをタップ

    手順2の画像

    (2)有効にする場合は再度トグルボタンをタップしてください

  • 検知詳細画面の見方

    開く

    検知結果詳細画面の画像
    1. 流出を検知した日付
    2. 情報が流出した日付
    3. 関連するサービス(ドメイン)
      • 関連するサービスがわからないときは「不明」と表示されます。
    4. 流出を検知した情報
    5. 検知した情報と一緒に流出した可能性がある情報
    6. 流出した情報の対処方法
      • 流出した情報の種類ごとに対処方法を表示します。
    7. タップで、詳細な対処方法を表示

  • Apple、Appleのロゴ、AirPlay、AirPods、Apple Music、Apple Pay、Apple Pencil、Apple TV、Apple Watch、Face ID、FaceTime、iBooks、iPad、iPhone、iTunes、Lightning、Magic Keyboard、MagSafe、Siri、Touch ID、TrueDepth、True Toneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社別ウインドウが開きますのライセンスにもとづき使用されています。App Store、Apple Arcade、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2022 Apple Inc. All rights reserved.
  • IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
このページのトップへ