水鏡が輝く越後松代(えちごまつだい)星峠の棚田
水鏡が輝く越後松代
(えちごまつだい)星峠の棚田
5月 may
5

5Gでつなぐ
地域産業の創出

新潟市/新潟県

About

#01

5Gを活用した地方創生

新潟市では、「若年層の人口流出」「地域経済の発展」といった課題に対し、5G時代の新たな産業創出に向け早期に検討してきました。
地域農業分野においては、担い手不足解消や農業の効率化・付加価値向上に向け、技術の見える化・早期習得を目的とし、スマートグラスや3D動画を活用した遠隔指導の実証を進めています。
また、新潟市・新潟大学・新潟コンピュータ専門学校(以下、NCC)・ドコモの4者連携協定を締結、ICT教育の促進に向けてはNSGグループとドコモが協業に合意するなど、地域活性化を行う体制を強化しています。

#02

産業創出/次世代の
担い手を育てる拠点づくり

新潟では地場企業とともに、教育や医療などをテーマとした現場課題を解決する協創に取組んできました。 その波をさらに加速すべく、新潟市のパートナーとなり「5Gビジネスラボ」を設立しました。
新潟市産業振興センターを全館5Gエリア化し、実際に5Gに触れ体験・検証できる場とし、新たなサービスを創出できる拠点を整えました。 また、NCCでは校内を5Gエリア化し、次世代の担い手たちが机上ではなくリアルな5Gに触れられる環境を整備し、新たに5Gコースも新設しました。  先進技術を学ぶことで、卒業後に即戦力となるIT技術人材の育成をめざしています。

※協力:新潟市、新潟大学、㈱NSGホールディングス、新潟農業・バイオ専門学校、国際ビューティモード専門学校、新潟コンピュータ専門学校、㈱BSNアイネット、NSGアカデミー

Solution

#01

5Gの多様な活用

「5Gビジネスラボ」では、幅広い業種の地場企業の方たちに向けた5Gソリューション体験会を実施。Cloud Video Switcherなどの”映像伝送”やAceRealなどの”XR"を使った5Gソリューションを実際に体験・検証することで、自社システムと組み合わせた新規ビジネスの創出や企業同士で連携した実証実験の実施に繋がっている。NCCでも学生たちが先進技術にいち早く触れることができる、5G体験会を実施。地域独自のサービスやそれを手掛ける人材育成に貢献しています。

#02

協創のカタチ

#03

SDGsへの取組み

産業と技術革新の基盤をつくろう